熊(ヒグマ)の出没・痕跡情報

熊(ヒグマ)に関する情報を掲載します

奈井江町は西に石狩平野、東には美唄山などの山があり自然が豊かです。
そのため、鹿やキツネなど野生動物が多く生息しています。
その中でも体躯の大きいヒグマは、近年山地付近での目撃や痕跡の情報が多く寄せられおり、
山菜採りや登山などの際には十分に注意が必要です。

クマの被害に遭わないために

◇クマに遭わないことが重要です
・早朝、夕方時は、野山に入るのは避け、周囲に気を付けてください。

・森林、斜面林などのそばの農地等は、クマの出没ルートになりやすいので特に注意してください。

・生ゴミ、野菜・果実の廃棄残さ等については、クマを誘引する原因になります。適切な処理を行ってくだ
 さい。

・1人で野山に入らないようにし、鈴、ラジオなど自分の存在をアピールするようにしてください。

・クマの足跡やフンなど痕跡を見つけた場合は、その先には進まずに引き返しましょう。


◇クマに遭ってしまったら
・落ち着いて、クマに背を向けずに、ゆっくりとその場所から離れましょう。

・大声を出したり、走って逃げるのはやめましょう。


◇クマを目撃したら
・農政係または滝川警察署 生活安全課(0125-24-0110)へ日時・状況等について至急ご一報ください。
参考リンク

令和3年度の目撃・痕跡情報

※下の地図のピンを押すと内容が出ます。
  赤いアイコン:目撃情報  青いアイコン:フンや足跡など痕跡  黄色いアイコン:最新情報
このページの情報に関するお問い合わせ先
産業観光課 農政係TEL:0125-65-2118FAX:0125-66-2113