本人確認とは

次の届出・申請を行うときは、「本人確認」が必要です。
 
  1.  婚姻、協議離婚、養子縁組、協議離縁、認知の届出をするとき
  2.  転入、転居、転出等の住民異動の届出をするとき
  3.  戸籍証明や住民票などの証明書の交付申請をするとき 

本人確認資料

 窓口では下記の書類で「本人確認」を行います。
1写真付き公的証明書・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・旅券(パスポート)
・身体障害者手帳
・療育手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
など
いずれか1枚
2写真なしの公的証明書・国民健康保険、健康保険、介護保険等の被保険者証
・後期高齢者医療被保険者証
・共済組合員証
・年金証書
・恩給証書
・戸籍等の交付請求書に押印した印鑑に係る印鑑登録証明書
など
 
いずれか2枚
3上記1・2の証明書がない場合写真なし公的証明書1枚
計2枚
私的写真付き証明書
学生証、法人が発行した身分証明書など
1枚

申請者本人が来られない場合(代理申請)

  • 「委任状」 + 「代理人の本人確認(上記同様)」
  • 委任状は戸籍係窓口に備えておりますし、ホームページからも様式のダウンロードが可能です。(記入方法は、記入例を参考にして下さい。)
  • 必要事項が備えてあれば任意様式でも申請可能です。
このページの情報に関するお問い合わせ先
おもいやり課 戸籍係TEL:0125-65-2119FAX:0125-65-2809