ワクチンの種類および交互接種について

お知らせ

 追加(3回目)接種に用いるワクチンの種類について、今まで国から順次供給されていたファイザー製でしたが、その分の接種予約はすでに埋まっており、現在、予約可能な3月中の接種は、モデルナ製のみとなります。

 今後新たにファイザー製が供給される時期は未定であり、ワクチンの種類を選択をすることはできない状況です。

 追加接種するワクチンは、初回(1、2回目)接種に用いたワクチンの種類に関わらず、ファイザー製またはモデルナ製を用いることが適当であるとされており、初回接種と異なるワクチンを用いて追加接種を行うこと(交互接種)が認められています。

 また、英国の研究結果によると、追加接種における交互接種の有効性について、抗体価が優位に上昇するとともに、副反応は同様で、安全性の面で許容されるとの報告がされています。
※詳細はこちら

 接種を希望する皆様におかれましては、ワクチンの種類に関わらず、早めの接種予約をお願いします。
※接種予約方法はこちら
このページの情報に関するお問い合わせ先
総務課TEL:0125-65-2111FAX:0125-65-2809