新型コロナウイルス感染症の影響により、町税や保険料の納付が困難となられた方へ

お知らせ

 新型コロナウイルスの影響で、給与や事業の売上げなどが著しく減少し、町税や保険料の納付が困難になった場合、法令の要件を満たしていれば、申請により、納付の猶予(最長1年間)が可能となる場合があります。
 猶予を希望する方は、徴収猶予申請書等を会計課収納係までご提出下さい。
 なお、国税については滝川税務署、道税については空知総合振興局へお問い合わせ下さい。

対象となる方

下記のいずれも満たす個人又は法人
 1.令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)の収入が、前年同期に比べて概ね20%以上減少している
 2.一時に納付することが困難であること

対象となる町税

 令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する町税

申請期限

 町税の納期限又は令和2年6月30日までのいずれか遅い日

申請書類等

 ・徴収猶予申請書と添付書類として下記のいずれか1点
  1.財産収支状況書(猶予を受ける金額が100万円以下の場合)
  2.財産目録及び収支の明細書(猶予を受ける金額が100万円以上の場合)
  3.税務署又は年金事務所などで同様の特例を許可された場合は、提出した猶予申請書の写しや猶予許可通知書
     の写し
  4.事業収入等の減少の事実があることを証する書類(売上帳、給与明細、預金通帳等)
 申請書等については、こちらをダウンロードしてお使い下さい。
 なお、ダウンロードできない場合は、ご連絡頂ければ郵送することもできます。

提出方法

 会計課収納係窓口への持参や、eLTAXによる電子申請又は郵送

その他

 申請については、各町税納期ごとに必要となります。
 不明な点は下記へお問い合わせ下さい。
このページの情報に関するお問い合わせ先
会計課 収納係TEL:0125-65-2144FAX:0125-65-2809