共同利用型病院の特色

地域医療の充実

特色1

 開業医で治療中の患者さんで、かかりつけの先生が入院の必要があると診断し、町立病院に入院された場合、かかりつけの先生が診療に来ていただけるのが「開放型病院」です。
この形態は、町立病院の病床を開業医の先生が利用できるということです。

特色2

 開放型病院になっても、かかりつけの開業医の先生に診てもらっている患者さんはこれからも開業医の先生に診てもらうことは変わりません。

特色3

 開業医の外来で治療中の患者さんは、かかりつけの先生の指示によって検査を町立病院で受けることができます。この場合でも、そのかかりつけの先生のところで治療が受けられます。

特色4

 町立病院には、高度な医療機器や検査機器が整備されかかりつけの先生の指示により町立病院で検査を受けられます。開業医の先生と町立病院の先生が協力しあい町立病院を共同利用できます。
このページの情報に関するお問い合わせ先
奈井江町立国民健康保険病院TEL:0125-65-2221FAX:0125-65-2727