就学援助制度

就学援助制度とは

 学用品費や給食費など、小中学校に通うお子さんに必要な経費の負担が困難な家庭に対し、必要な援助を行う制度のことです。

援助を希望される方

1.申請に必要な書類を教育委員会で受け取る

  • 平成29年度就学援助費申請書兼要保護及び準要保護・世帯票(世帯構成等記入用紙)
  • 同意書
    認定作業を行う際に、世帯の状況や収入状況等を確認します。同意書がないと確認ができず、認定が遅れますので、記名・押印を忘れずにお願いします。
     
※記載例にそって、必要事項をご記入ください。
※ご提出の際は、記載漏れや印漏れがないかご確認ください。
提出時の添付書類
 認定には、前年の収入等の金額を確認しますので、下記の書類を添付してください。
  • 平成28年度分給与所得の源泉徴収票の写し又は平成28年度分所得税の確定申告書の写し、収支内訳書(一般分)写し
  • 各種年金、雇用保険等証明書、児童扶養手当証明書の写し
  • 平成29年から就業予定の場合は、給与支給(予定)証明書(任意様式可)
  • その他、収入があったものの写し
     
※収入の証明書は生計を共にしている収入のある方(※1)全員分が必要です。

※1「生計を共にする方」とは、世帯を分けていても同じ住宅(場所・住所等)に住んでいる場合を指します。同じ住宅に住んでいても生計が別の場合(電気料や水道代等公共料金、食料費等の生活費等が別)は、それらを証明できる書類(請求先が別になっている請求書等)を添付して下さい。証明できる書類がない場合は同一生計とみなします。

2.教育委員会で認定作業を行い、援助の可否を決定

 前年の収入額が確定した後に認定作業を始めますので、可否の決定は6月上旬となります。
その後、審査結果を認定・否認定にかかわらず、教育委員会から直接通知します。

3.認定

  • 援助される項目は、下記表のとおりです。(小学生と中学生によって、項目が異なります。)
  • 学用品費や体育実技費などの費目は、購入報告書をご提出いただくことになります。
援助される内容と金額
小学生
 1年生2~6年生備考
学用品費
(購入報告書を提出)
11,420円13,650円年2回に分けて支給
新入学児童生徒学用品費
(購入報告書を提出)
20,470円 
校外活動費上限3,500円実施時に支給
修学旅行費修学旅行にかかる費用全額実施時に支給
体育実技費
(購入報告書を提出)
26,020円1,4年生が対象
(スキー授業がある場合のみ)
給食費毎月の給食費を直接学校に支払います。 
PTA会費上限3,380円1世帯につき
中学生
 1年生2~3年生備考
学用品費
(購入報告書を提出)
22,320円24,550円年2回に分けて支給
新入学児童生徒学用品費
(購入報告書を提出)
23,550円 
校外活動費上限3,500円実施時に支給
修学旅行費修学旅行にかかる費用全額実施時に支給
給食費毎月の給食費を直接学校に支払います。 
PTA会費上限4,190円1世帯につき
生徒会費700円 
クラブ活動費2,000円部活動加入者が対象
  • 黄色の費目については、購入報告書をご提出いただきますので、購入したものについては報告書にお店の領収印、または領収証(レシート可)をもらい、報告用に保管しておいて下さい。
  • 途中認定の方は認定月からの支給になりますので、認定月より前に学校に支払済のものは、支給対象となりません。
  • 就学援助の支給額は、要保護児童生徒援助費補助金及び特別支援教育奨励費補助金交付要綱(昭和62年5月1日文部大臣裁定)第3条に規定する額を基準といたしますので、上記の金額に変更がある場合があります。

4.留意事項

  • 生活保護を受けられている方は、教育扶助費が支給されるためこの制度を受けることが出来ませんが、修学旅行費のみ対象になりますので、該当学年(小6・中3)の場合はご連絡下さい。
  • 現在就学援助の認定になっていても、新年度は認定されない場合があります。
  • 年度途中でも申請のある場合は随時受け付けています。
  • 提出は、特別な事情がない限り、申請者ご本人かご家族の方がお持ち下さい。
  • 申請書類に不備のある場合は作業ができませんので、重ねて確認して下さい。
  • 認定となるおよその基準額は、夫婦子供2人(小学生)の場合で年収総額350万円程度ですが、家族構成等の状況により変わります。
  • 認定が6月頃になることから、給食費4・5月分や校外活動費などは、先に保護者の方に納入していただき、後日支給になります。学校から連絡がある納入日には必ず納入して下さい。

申請書の提出期日

平成29年3月17日(金)まで
※提出が遅れる場合は、その理由と提出見込み時期をご連絡下さい。提出時期により、支給金額が変わることがあります。

※援助の決定は年度毎に行いますので、これまで援助を受けられていた方も、新年度新たに申請書の提出が必要です!
このページの情報に関するお問い合わせ先
教育委員会事務局 教育支援係TEL:0125-65-5381FAX:0125-65-2809